金沢市不動産売却イメージ画像

失敗しない石川県金沢市の戸建売却

パート1: 一戸建て売却の基本的な流れと必要な知識

一戸建て売却の基礎知識

石川県金沢市の一戸建ての売却を考える際、どのようなステップがあるのか、どれくらいの期間がかかるのかを把握することが重要です。石川県金沢市の一戸建ての売却には、土地に関する事項も含まれるため、マンションの売却とは異なる注意点が多々あります。

一戸建て売却の流れ

一戸建て売却の基本的な流れは以下の通りです。

  1. 不動産会社に相談・査定依頼をする
    • 数日~約1カ月かかる
    • 信頼できる不動産会社に査定を依頼し、査定価格を把握することが大切です。
  2. 不動産会社を選定し、媒介契約を結ぶ
    • 一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の中から選びます。
  3. 販売活動を開始する
    • 約1~3カ月
    • 不動産会社が物件情報を公開し、買主を探します。
  4. 買主と売買契約を結ぶ
    • 契約内容を確認し、手付金を受領します。
  5. 決済・不動産の引渡しをする
    • 約1カ月
    • 売却金額の残りを受領し、所有権を移転します。
  6. 確定申告をする
    • 売却の翌年に譲渡所得税の申告を行います。

石川県金沢市の一戸建ての売却は、全体で約6カ月程度かかるとされています。売却を急ぐと希望よりも安い価格で売却してしまう可能性があるため、早めに準備を始めることが重要です。

一戸建て売却の方法

一戸建ての売却方法には以下の4つがあります。

  1. 不動産会社への売却
    • 不動産会社に直接買い取ってもらう方法。
    • 価格は市場価格よりも低めに設定されることが多いです。
  2. 不動産会社による仲介
    • 売主と買主の間に不動産会社が入り、仲介手数料を支払います。
  3. 任意売却
    • 住宅ローンや債務の返済が困難な時に利用。
    • 債権者の同意が必要です。
  4. 買取保証付き仲介
    • 売却期限までに買主が見つからなければ、不動産会社が買い取ります。

これらの方法の詳細やメリット・デメリットを理解し、自分の状況に合った売却方法を選びましょう。

不動産会社と結ぶ媒介契約の種類

媒介契約には以下の3種類があります。

  1. 一般媒介契約
    • 複数の不動産会社に仲介を依頼できる。
    • 報告義務なし。
  2. 専任媒介契約
    • 1社のみと契約。
    • 2週間に1回以上の報告義務。
  3. 専属専任媒介契約
    • 1社のみと契約。
    • 1週間に1回以上の報告義務。

各契約の特徴やメリット・デメリットを理解し、自分に適した契約を選びましょう。


パート2: 一戸建て売却にかかる費用と税金の詳細

一戸建て売却にかかる費用

一戸建ての売却には以下の費用がかかります。

  1. 不動産会社への仲介手数料
    • 売買金額の3% + 6万円 + 税(上限)
    • 不動産売買が成立した報酬として支払う。
  2. 抵当権抹消費用
    • 1万~2万円
    • 司法書士報酬として支払う。
  3. 測量費用
    • 10万~90万円(一般的な住宅地の場合)
    • 土地の面積や隣地との境界を明確にするためにかかる。
  4. ローン完済手数料
    • 1~3万円程度
    • 金融機関の手数料。

また、ハウスクリーニングや部分的な補修、リフォームなどの費用も考慮しましょう。空き家の場合、残置物の撤去・処分費用も必要です。

一戸建て売却にかかる税金

一戸建てを売却する際には以下の税金がかかります。

  1. 収入印紙税
    • 売買契約書にかかる税金(非課税から480,000円まで)。
  2. 譲渡所得税
    • 売却で利益が出た場合にかかる税金(譲渡所得×税率)。
  3. 消費税
    • サービス料×10%(司法書士報酬や仲介手数料にかかる)。

一戸建て売却の際の控除や特例

一戸建てを売却した際に受けられる可能性のある控除や特例には以下があります。

  1. 居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除の特例
    • 譲渡所得から最大3,000万円の控除が可能。
  2. マイホームを売った時の軽減税率の特例
    • 所有期間が10年を超える場合の税率を軽減。
  3. 特定の居住用財産の買換えの特例
    • 売却益にかかる税金を将来に繰り延べ。
  4. 相続財産を譲渡した場合の取得費の特例
    • 相続税額の一定金額を取得費に加算。

売却益が出た場合と売却損が出た場合で適用される特例が異なるため、状況に応じた最適な制度を活用することが重要です。


パート3: 一戸建て売却の事前準備と査定の流れ

一戸建て売却の事前準備

一戸建てを売却する際の事前準備として以下の事項を確認しましょう。

  1. 住宅ローンの残高を確認する
    • 売却収入、売却費用、税金を含めてローンが完済できるかを確認。
  2. 建物と土地の名義人を調べる
    • 名義人が一致していない場合は名義変更が必要。
  3. 建物が現行法に適しているか確認する
    • 建蔽率を越えているなど違法建築物になっていないかを確認。
  4. 土地の境界線が確定されているか確認する
    • 隣地や道路との境界を確定。
  5. 一戸建ての売却相場を調べる
    • 国土交通省の不動産価格指数や過去の成約事例を参考にする。
  6. 売却に必要な書類を揃える
    • 不動産会社へ売却依頼時に必要な書類や引渡し時に必要な書類を準備。

一戸建ての査定の流れ

一戸建ての査定には、以下のステップがあります。

  1. 査定を依頼する会社を選定する
    • 信頼できる不動産会社に査定を依頼する。
  2. 査定方法
    • 机上査定と訪問査定があります。訪問査定は現地調査を含むため、より正確な査定が可能です。
  3. 査定の評価ポイント
    • 建物の広さ、構造、築年数、修繕履歴、土地の広さや形状、前面道路との接道状況、周辺環境などが影響。
  4. 欠陥を申告する
    • 建物や設備の欠陥箇所も申告しなければなりません。

一戸建ての査定は、複数の不動産会社に依頼し、査定価格を比較検討することが重要です。


パート4: 一戸建ての売却活動と契約の流れ

一戸建ての売却活動の流れ

  1. 売り出し価格を設定
    • 相場価格を参考に適正な売り出し価格を設定。
  2. 最低売却価格を相談
    • 不動産会社と相談し、最低売却価格を決定。
  3. 不動産会社による販売活動
    • 物件情報サイトへの掲載や広告による販売活動を開始。
  4. 購入希望者による内覧
    • 内覧時に物件の魅力を伝える。
  5. 購入申込書の内容を確認し、条件を交渉
    • 購入申込書の内容を確認し、条件を交渉。

売買契約の流れ

  1. 契約までに必要な書類と費用
    • 権利証、印鑑証明書、本人確認書類、固定資産税納税通知書、実印などを準備。
  2. 契約の流れ
    • 重要事項説明書の読み合わせ、売買契約書への署名・捺印、手付金の受領。
  3. 契約後の手続き
    • 住宅ローンの残債がある場合は完済手続き、抵当権の抹消手続きが必要。

一戸建ての売却活動は、不動産会社との連携が重要です。不動産会社と密に連絡を取り合い、販売活動の進捗を確認しましょう。


パート5: 一戸建て売却後の手続きと注意点

一戸建て売却後の流れ

  1. 引渡しまでの流れ
    • 引越しの準備を早めに進め、引渡し期日を守る。
  2. 残代金受領・引渡し
    • 残りの売却金額の受領、鍵の引渡し、所有権移転登記を行う。
  3. 確定申告
    • 売却により利益が出た場合は、翌年の確定申告を行う。

一戸建ての売却を成功させるためのポイント

  1. 売却するタイミングを考える
    • 需要期である1~3月に引渡し、入居できるスケジュールで余裕を持って売却を始める。
  2. 築年数に合わせて売却方法を検討する
    • 築年数に応じて、適切な売却方法や価格設定を検討。
  3. 家の外観と内装を整える
    • 外観や内装を清掃し、リフォーム履歴を準備。
  4. 優良な不動産会社を選ぶ
    • 大手と地元密着型の企業を比較し、売却実績や評判を確認。
  5. 不動産会社の担当者にマメに連絡する
    • 販売状況を把握し、担当者と密に連絡を取る。
  6. 内覧対応を丁寧に行う
    • 物件の魅力を最大限に伝え、質問には誠実に答える。
  7. 購入希望者の与信に注意する
    • 買主の住宅ローン審査の状況を確認し、トラブルを防ぐ。

【状況別】一戸建て売却の特徴や注意点

  1. 築年数の経過した物件の場合
    • 建物の修繕やメンテナンスをしっかり行い、価値を活かす。
  2. 共有者がいる場合
    • 売却方法や手続きを共有者と慎重に進める。
  3. 相続が関わる場合
    • 相続前後の手続きや税金に注意し、適切に進める。

優良な不動産会社の探し方

  1. 大手と地元密着型企業を比較する
    • それぞれの特徴を理解し、自分に合った不動産会社を選ぶ。
  2. 売却実績や得意分野を確認する
    • 売却したい物件の特性にマッチする不動産会社を探す。
  3. 査定の根拠を確認する
    • 提示された査定額の根拠をしっかりと確認。
  4. 売却経験者による評価・口コミをチェックする
    • 実際に利用した人の意見を参考にする。
  5. 担当者との相性も考慮する
    • 担当者の対応や相性も判断基準にする。

まとめ: 一戸建て売却の成功へのステップ

石川県金沢市の一戸建ての売却は、マンションとは異なり、土地に関する事項も含まれるため、準備すべきことが多くあります。優良な不動産会社を選び、査定を依頼し、納得のいく形で売却を進めることが重要です。売却の各ステップをしっかりと把握し、適切な準備を行いながら、一戸建ての売却を成功させましょう。

一戸建ての売却を考えている方は、ぜひジャパンサービスにご相談ください。ジャパンサービスは、物件の価値を見出し、高値売却や早期売却の適切なご提案いたします。お気軽にこちらからお問い合わせください。

金沢市不動産売却相談ナビ

金沢市不動産売却イメージ画像
最新情報をチェックしよう!
>石川県金沢市の不動産売却の相談なら有限会社ジャパンサービスへ!

石川県金沢市の不動産売却の相談なら有限会社ジャパンサービスへ!

石川県金沢市の不動産売却を専門に30年以上の実績を誇る地域密着企業です。土地や建物を早く売りたい、相場よりも高く売りたいなどなど様々なニーズに対応しております。

CTR IMG